CAL O LINE × JOSEPH SZABO "PRISCILLA, UTILITY SHIRT"


CAL O LINE × JOSEPH SZABO "PRISCILLA, UTILITY SHIRT"
CAL O LINEの定番1960年代のヴィンテージファティーグシャツをモチーフにアメリカのフォトグラファー"JOSEPH SZABO"の作品がプリントされたユーティリティーシャツです。

チョイスされたプリントの画像は今では貴重な写真集"ALMOST GROWN"からの1枚。
1969年ニューヨークのJONES BEACHで撮られたこの作品はダイナソーjrのアルバムジャケットに使用された事でも有名です。

薄手の打ち込みの良いウェザー生地を使用し洗い加工を施すことでパッカリング等良い風合いに仕上がっています。
オリジナルには無いハンドポケットを追加することでシャツジャケットとしても使え、幅広いコーディネートが可能です。

表地 COMPACT WEATHER, 100%Cotton, MADE IN JAPAN/ 日本製
S 肩幅58cm 身幅59cm 着丈69cm 袖丈53cm
M 肩幅60cm 身幅61cm 着丈71cm 袖丈54cm

CAL O LINE キャル オー ライン
STORYは始まる。
かつてCALIFORNIA出身の米兵が世界にSURFINを伝播したように、新たなSTORYは始まる。
ミュージック、サーフムービー、ファッションなどのサブカルチャーの発信源はいつもこの地だった。
CALIFORNIA OCEAN LINEそこから始まる遠洋航路は水平線の彼方、未開の世界と結ぶ。
CALIFORNIA OUT LINEその輪郭は、カウンターカルチャーから生まれるアウトスタンディングな系統。
新しい風を送り込み、その風潮を変える。斬新かつユニークな表現に、きっと驚くはずだ。

DESIGNER:金子 敏治
10代の頃よりアメリカンカルチャーとサーフィンに傾倒し、ブランドのデザイナーやディレクターを経て、
自身の今までの経験やライフスタイル、精通するVINTAGEの要素を反映させたブランド、CAL O LINEを2015FWよりスタートさせる。
型番 CJW-925 JOSEPH SZABO
販売価格
23,000円(税抜)
サイズ
購入数